睡眠サプリ 効果

睡眠サプリ

サイドメニューへ

睡眠サプリを利用すると、どのような効果を期待できますか?

睡眠サプリメントの中には質の高い眠りを誘うためのホルモンであるセロトニンと呼ばれる物質を増加させるトリプトファンといった成分を含んでいるケースが多いです。また体の疲れや安眠をサポートするその他の植物由来成分を多数配合。

個人差はありますが、利用者の多くに【グッスリ眠れた・疲労感がない・目覚めが最高!】などといった声が多く集まっています。

1〜2日で効果実感を得るには難しいですが、1週間、1ヶ月と使い続けている内に体の中から体質を変えていき、寝つきがよく体の疲れもとれる深い睡眠ができるようになってきます。朝が弱い方にも最低な元気や健康をサポートする成分も配合されていますの目覚めが悪い方や寝起きが悪い方にも好評となっているのです。

また寝たいのに寝れないとイライラしたり、ストレスが溜まりますよね。そういった寝付きが悪い時の気持ちの安定剤として良い成分も含んでいるので安らかな気持ちになれることが多いです。

実感を得るまでの期間は?

これは睡眠サプリを使う方が一番気にする部分でもありますね。使っても効果が現れなければ意味がありませんし、いつでるのかわからなければ、使おうといった気になりませんよね。

各サプリメントを製造している会社の記載には早くて1週間前後、遅い場合には約3ヶ月の期間を得て、違いがわかるとされています。また不眠の期間が長く続いている人ほどやはり効果が実感できるまでは期間が必要となるケースが多いそうです。サプリメントは健康食品になりますので個人差は大きくありますし、効果をどれほど期待するのかも個人の見解によって変わってきます。

まずは目安として1ヶ月~2ヶ月程度は服用してみて、判断するのが最適ではないでしょうか。精神を安定させるギャバなど配合しているサプリメントが多く、夜の寝つきにくさから来る、イライラ、精神不安定などに有効です。

なんだか「いつもと違う!」といった感覚がもてれば当たりですし、確実に良い方向に導いてくれていることは間違いありません。睡眠サプリのメリットは薬に頼らずに快適な眠りができる体質に導くことです。同時に寝付きの悪さからくるイライラなどを解消して気持ちも穏やかにしてれくます。長い目でみてじっくりと向き合っていくことが大切です。

飲む時間帯はいつがベスト?

健康食品なので飲む時間帯は決められていません。日中にイライラがつのる場合は朝方に飲んだり、夜の寝付きが心配で服用する場合は就寝前の1時間〜2時間前程度に飲むと良いです。

ぐっすりを実感できている人の多くは就寝前に飲むことおが多いそうですよ。またメーカー推奨としては実感力を得るまでは毎日飲むことが推奨されています。

どうしても不眠になると食欲がなかったりするのでサプリメントなら栄養素もしっかりと摂ることができるので不眠による食欲不足の方にも最適だったりします。

睡眠・休息サプリのよくある疑問を解決

睡眠サプリメントQ&A

MENU